##

「晴れのちボクらは恋をする」マイク・ハー
&「進め!キラメキ女子」アリス・クー共演!

シングルファーザーとアラサー女が繰り広げるハートフル・ラブストーリー!!

作品概要

台湾の“美しき貴公子”マイク・ハーが
イケメン王子様キャラを封印!?

台湾で絶大な人気を誇る“美しき貴公子”マイク・ハーがイケメン王子様キャラを封印し、妻と離婚し男手一つで娘を育てる、恋愛には少し奥手な主人公のピザ店主を演じる。頑固で仕事一徹でぶっきらぼうだが、娘を溺愛し超が付くほどの過保護な父親というギャップに、マイクのファンならずとも一見の価値あり! そして、30歳目前にして貯金ナシ、仕事ナシ、ダメ男の言いなりのアラサー女には、「進め!キラメキ女子」で健気でひたむきな主人公を演じて注目を浴びた台湾の美人若手女優アリス・クー。主張が強く小言が多いが、素直で情に厚いヒロインを演じる。

頑固な二人と家族がピザを通じて心を通い合わせる
ハートフルなラブストーリー!

愛車は事故で大破、勤めていた会社はクビになり、4年付き合っている彼氏には結婚をはぐらかされ、都合の良い女扱い…と幸せとは程遠い状況にあるヒロイン・イージュン(アリス・クー)。そんな時に出会った一人の男性ペイラン(マイク・ハー)。最初は事あるごとに衝突し、犬猿の仲と思われた二人の恋の行方は…?と、一見シンプルなラブストーリーに聞こえるが、男女の愛だけでなく、父娘愛、母娘愛、姉弟愛など様々な愛のカタチが物語の随所に散りばめられている。視聴者の涙を誘うこと間違いなしのハートフルなラブストーリー!

台湾No.1コメディエンヌ&人気子役など
脇を固める俳優陣のキャラが際立つ!

台湾No.1コメディエンヌであるリン・メイシウが、ヒロインの母親役をコミカルかつ愛らしく演じ、ドラマのキーパーソンとなっている。また、注目すべき人物として挙げられるのがモデル出身の台湾イケメン俳優ジェット・チャオ。彼が演じるのは、イージュンの彼氏でプレイボーイのウェイレン。複数の女性と悪びれることなく関係を持ち、周囲の人間を金儲けのために利用するサイテーな男をリアルに演じた。そして忘れてはいけないのが、ペイランの愛娘グオグオを演じた、エラ・ウー。見た者を100%メロメロにさせる可愛らしい容姿と演技を披露したエラは、台湾でも引っ張りだこのハーフタレント。エラとマイクの父娘シーンは毎回キュン死間違いなし!

あらすじ

ピザ店を経営するペイラン(マイク・ハー)は8歳の娘グオグオ(エラ・ウー)を育てるバツイチのシングルファーザー。ある日、二人で遊んでいた凧が風に飛ばされイージュン(アリス・クー)の運転する車の窓に張り付いてしまう。ペイランとイージュンが車外で口論になっている隙に、ブレーキが壊れていた車は坂道を下り大破、積んでいた会社の高級ワインは全て割れてしまう。そのせいで上司からクビを宣告されたイージュンは、さらには恋愛もうまくいかず、不運続き。その頃、イージュンの母ユエシア(リン・メイシウ)が上京してくる。偶然ペイランのピザ店を訪れたユエシアは、ペイランの義弟ユーチェンの口車に乗せられ、ピザの移動販売車のフランチャイズ契約をしてしまう。始めは反対したイージュンだったが、母の決意を知り店を手伝うことに。そしてピザ作りを習得するためペイランに弟子入りするが、口ゲンカが絶えず相性は最悪! そこにペイランに想いを寄せるグオグオの学校の先生や、さらにはペイランの元妻の影が見え隠れし始め…。

あらすじ

第1話~第12話

第1話 不運な30歳
ピザ店を経営するペイランは、かわいい一人娘を溺愛するシングルファーザー。ある日、娘のグオグオと2人でタコ揚げをしていると、タコの糸が切れてイージュンの運転する車のフロントガラスに張り付いてしまう。それが原因で車は坂道を暴走。車中のワインも割れてしまうのだが、それはイージュンが会社から預かっていた大事な高級ワインだった。

第2話 夢の移動ピザ店
イージュンの車は廃車にしたほうがマシなほど壊れていたが、イージュンは父からもらった大事な車だから絶対に修理すると言って一歩も譲らない。そして、修理代をどちらが払うかで再びペイランと口論に。その頃、イージュンの母 ユエシアはペイランの義弟 ユーチェンから移動ピザ店のフランチャイズの話を持ちかけられ、夢のような話にすっかりその気になってしまう。

第3話 信頼できる人
ユエシアは移動ピザ店の計画にすっかり舞い上がり、イージュンの反対にまったく耳を貸そうとしない。それどころか、加盟金を持って消えたユーチェンをかばう始末。気をもんだイージュンは、ウェイレンに相談しアドバイスを求めるが、心配すらしてもらえず心のすれ違いを感じる。そんな時、ユエシアは町長のチアンと偶然に再会し、ユーチェンのことを聞いてみることに…。

第4話 子供嫌いな先生
新規の顧客を得ようと躍起になっているウェイレンはある日、資産家の夫人を訪ねる。さっそく話を進めようとするウェイレンに、夫人は本題とは異なる特別な“サービス”を要求する。一方、美術教師のチャオフェイと写生に来たグオグオはボーハンとこっそり抜け出すが、一人きりになったところを何者かに連れ去られてしまう。そのことを知ったペイランは…。

第5話 家族の距離
学童保育に来たグオグオはイージュンに懐くどころか“おばさん”と呼び、イージュンのイライラは募るばかり。しかしペイランとグオグオの仲むつまじい姿に昔の自分と父の姿が重なるイージュン。その夜、ウェイレンはイージュンの友人 ジンヨンに投資の話を持ちかける。イージュンはウェイレンの力になりたいと思う反面、結婚資金まで投じようとするジンヨンの人の良さに後ろめたさを感じる。

第6話 愛娘の秘密
市場へ買い出しに行ったイージュンはペイランにこき使われて散々な目に遭う。しかし、ペイランが苦手なSNSの使い方をイージュンに尋ねると形勢は逆転。バカにされながらもペイランがSNSを始めたのはグオグオに“友達申請”をするためだったが、グオグオのページが見つからない。そこで、イージュンは何とかグオグオからハンドルネームを聞き出そうとするのだが…。

第7話 裏切りの予感
日を追うごとに少しずつチアンと親しくなっていくユエシアは家でも上機嫌。一方、イージュンの親友 シャオウェイは妊娠がウソだとバレてジンヨンを怒らせてしまう。イージュンもまた、ペイランに相談せずピザ作りを勝手に進め険悪な雰囲気に。その夜、チャオフェイはペイランに映画の約束の念を押すが、チャオフェイの本当の意図をイージュンから聞かされていたペイランは、どうすべきか困惑する。

第8話 波乱の開店日
チャオフェイは泥酔騒ぎの翌日、ペイランの元へ謝りに来る。ペイランはお説教をするが、チャオフェイはペイランが心配してくれたことを喜び、グオグオの指導を口実に再びデートに誘う。移動ピザ店のほうは車の改造が終わり、着々と開店準備が進んでいた。イージュンもピザ作りをマスターし、開店目前となった時、出資を約束していたジンヨンがとんでもない告白をする。

第9話 ピザと彼氏の裏表
移動ピザ店は2日目も繁盛し、イージュンたちは大張り切り。ところが駐車場での営業が違法だと警察にとがめられたうえ、ユエシアが足をくじいてしまう。結局、余った材料を翌日に回そうとするイージュンだったが、鮮度を無視したやり方をペイランに非難されるハメに。そんな不運続きの中、イージュンはふと自分の体調に変化が起きていることに気づく。

第10話 ママに会いたい
廟の前でのピザ販売が盛況だったことでイージュンは同じ場所で営業を続けようと決めるが、その矢先、ガラの悪い男たちに難癖をつけられてお金を巻き上げられてしまう。ペイランは簡単に屈したイージュンを責め、自分がピザ車を買い取ると言い出す。そこへウェイレンが病院に運ばれたという連絡が入り、駆けつけたイージュンはチャオフェイの母と鉢合わせする。

第11話 決断の時
オーディションの準備に励むグオグオは指導してくれるチャオフェイを慕い、ペイランは戸惑いを覚える。一方、イージュンはウェイレンに詐欺まがいな行為を問いただすが、身勝手なウェイレンは耳を貸そうともしない。その頃、ピザ車では効率的にピザが焼けず困っていたが、ユーチェンは解決もせずPRに熱を入れるばかり。そこでイージュンはあるアイデアを思いつくが…。

第12話 一番の応援団
ウェイレンに失望したイージュンはお腹の子供をどうするか悩み、それを見かねたペイランと口論した際、前妻の居場所を聞かされて驚きのあまり言葉を失う。オーディションを翌日に控えたグオグオは緊張と、パリで母親に会えるという期待で胸がいっぱい。しかし、肝心の演技が思うようにできないまま本番を迎え、心配したイージュンは応援に駆けつける。

あらすじ

第13話~第25話(完)

第13話 向き合うべき真実
グオグオのオーディション結果を知ったイージュンは、母親との再会を夢見るグオグオに、ついウソをついてしまう。その頃、ユエシアはチアンと山登りを楽しんでいたが突然、チアンの具合が悪くなり病院へ。二人の様子はまるで夫婦のようで、イージュンは複雑な気持ちになる。そして、そんな思いをペイランに吐露し、グオグオに母親のことをきちんと話すよう促す。

第14話 小さな大冒険
朝から栄養たっぷりの脂っこいスープを食べさせられたイージュンは、文句を言いながらも母の愛に心が温まる。一方、ペイランはいつものように仕入れをして店に行くが、グオグオが学校に来ていないという連絡を受け、グオグオを捜しに走り回る。当のグオグオは大人たちの心配をよそに、1人で母親を捜しにパリへ行こうと空港へ向かっていた。

第15話 伝わらない思い
母親に面会を拒まれたグオグオは深く傷ついていた。ユーチェンはペイランが勝手に面会に連れていったことを責めてケンカになり、止めに入ったグオグオはケガをしてしまう。翌日登校したグオグオは、家で虐待されたのではと教師に疑われ…。イージュンは体調が回復しつつあったが学童保育を辞めることに。暇を持て余して向かった先はペイランの店だった。

第16話 さらわれたピザ車
桃の買い付けに行ったペイランとイージュンは夫婦に間違えられたうえ、冷やかされて微妙な空気に。帰り道、うっかり桃を潰してしまったイージュンは、桃に自分の境遇を重ねて情けない気持ちになるが、ペイランが明るく励ます。同じ頃、ユエシアは何者かにピザ車を盗まれて大パニック。メモに書き残された番号に電話すると、金を払うよう脅迫され…。

第17話 失意の帰郷
ペイランの態度に不満を感じているイージュン。ユエシアにグチると、返ってきたのは意外な助言だった。ペイランはグオグオのためにチャオフェイを突き放せずにいたが、グオグオがチャオフェイを慕うのには隠された秘密があった。盗まれたピザ車が戻らず希望を失ったユエシアは、イージュンと共に故郷へ帰ることに。憧れの台北で夢をなくしたイージュンを、ペイランは思い出作りに連れ出す。

第18話 酔った勢い?
ペイランは買い物の帰り道、レッカー車で移動されていく車を見かける。現場に書き残された番号に電話し、ピザ車詐欺の手口に気づいたペイランはピンドンへ向かう。イージュンとユエシアに再会し一緒に食卓を囲むが、ユエシアが作ったスープには酒がたっぷり入っていた。ペイランは禁酒を理由に遠慮するが、イージュンは飲みすぎて酔っぱらってしまい…。

第19話 おかえり ママ
前夜の出来事を断片的に思い出したイージュンは、スマホに残された写真をペイランに突きつけ、何があったのか尋ねる。ペイランは動揺するものの、改めて正直な気持ちをイージュンに伝える。二人の様子がいつもと違うことに気づいたユエシアは、イージュンがチャオフェイと三角関係になることを心配し、バツイチで子持ちとの恋愛は時間のムダだとイージュンを非難する。

第20話 忍び寄る嫉妬
ペイランの元妻であるユーホンはグオグオの書いた日記を見て、イージュンが自分を脅かす存在だと感じる。台北に戻ったイージュンはユエシアに急かされペイランに会いに行くが、店でユーホンと鉢合わせし、ペイランの意外な過去を聞かされる。翌日、ペイランの家で当然のように朝食を作るユーホン。距離を置きたいペイランとは逆に、グオグオとユーチェンはユーホンの同居に大賛成する。

第21話 血は水よりも濃い?
家を追い出されそうになったユーホンは離婚の原因はペイランにもあると責め、やり直したいと懇願するが、ペイランに受け入れてもらえず自殺しようとする。姉を支えたいユーチェンも、イージュンはグオグオの本当の母親にはなれないとペイランに反発する。翌日、グオグオを連れてユエシアを訪ねたユーホンは娘を持つ母親同士で話がしたいと切り出し、ある頼み事をする。

第22話 紙一重の愛情
初めての外泊で、ぎこちない雰囲気のペイランとイージュンだったが、そこへユエシアから電話が。翌朝、ピザの営業に出かけた二人はいい返答がもらえず、とっさにペイランは今までにない新しいピザを提案する。その頃、家ではユーホンがグオグオの描いた絵を眺めていたが、母親らしき女性が自分ではなくイージュンだと知ると、その顔からほほ笑みが消える。

第23話 誰にも渡さない
学校へグオグオを迎えに行ったユーホンは家に帰らず、グオグオを連れたままボンヤリと街をさまよいホテルに泊まる。何時間も連絡が取れず心配したペイランは警察に通報しようとするが、ちょうどその時、不安げなグオグオから電話がかかってくる。居場所を聞き出したペイランは急いでホテルへ向かうが、部屋に着くと、そこにグオグオの姿はなかった。

第24話 家族円満ピザ誕生
ユーホンの衝撃的な言葉が頭から離れないペイランはグオグオを連れて、子供の頃の秘密基地を訪れる。そんな二人を見送ったユーチェンは家で1人、グオグオの髪の毛が残ったヘアブラシを手に取り…。一方、ジンヨンは振り込まれた金をウェイレンに返しに行くが、すっかり心を入れ替えたウェイレンは受け取らず、イージュンのためにできる最後の事に取り組んでいた。

第25話(最終話) 夢を追い続ける30歳
入院中のユーホンを支えるユーチェンはある日、思いがけない理由でチアンからクビを言い渡される。グオグオもまた、家に帰りたがる母親を思って心を痛め、自分が助け出そうと決意し病院へ。帰りが遅くなったことをペイランにとがめられたグオグオは、友達の家で宿題をしていたとウソをつく。やがて、ユーホンが姿を消したとの連絡がペイランとイージュンの元に入る。

キャスト&スタッフ

マイク・ハー (シー・ペイラン役)

ピザ店の店主。
妻と離婚し、男手一つで育てている娘を溺愛している。

出演作:「とんだロマンス」「幸せのラブ・ステップ」

アリス・クー (チェン・イージュン役)

貯金なし、仕事なし、ダメ男の言いなりで、
幸せとは程遠いアラサー女子。

出演作:「進め!キラメキ女子」『モンガに散る』

ジェット・チャオ (ワン・ウェイレン役)

イージュンの彼氏。
周囲の人間を金儲けのために利用する利己的な性格。

出演作:「Love Around 恋するロミオとジュリエット」「Love Cheque~恋の小切手」

エラ・ウー (シー・リアンユー [グオグオ]役)

ぺイランの愛娘。
仲の良い父娘だが、やや過保護な父に呆れている。

出演作:「僕らのメヌエット」

スタッフ

監督:明金成「我愛幸運七~Lucky Touch」
脚本:高肇政、呂婉君、黃士恆、黃宣穎

DVD

DVD-BOX1

2015年10月2日(金)発売
6枚組
第1話~第12話
KEDV-0464
価格:14,400円(本体)+税

DVD-BOX2

2015年11月6日(金)発売
6枚組
第13話~第25話(完)+特典映像
KEDV-0465
価格:14,400円(本体)+税

発売元:コンテンツセブン、ソネットエンタテインメント
販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント

原題:勇敢說出我愛你 ~Say I love you/2014年/全25話/各話約45分
(C)2014 CNplus Inc. All rights reserved

※発売日・仕様等、変更になる場合がございます。