##

夢は絶対あきらめない!
恋に仕事に、頑張る女子の
サクセス・ラブストーリー

複雑な家庭環境を背負いながらも
めげずに生きていく若者たちの
成長と恋愛模様を描いた
傑作イルイルドラマがついに上陸!

作品概要

最高視聴率30.3%を記録! 2011年下半期視聴率ランキング 堂々の第2位の高視聴率ドラマ!

初回から22.5%という高視聴率でスタートし、平均視聴率18.4%という高い視聴率をマーク!その後も順調に視聴率を伸ばし続け、同時期放送の人気ドラマ「女の香り」や「ボスを守れ!」を抜いて最高視聴率30.3%を記録!

ドラマ「復活」の演出家が贈る、傑作イルイルドラマが早くも登場!

若者たちの成長と恋愛模様を爽やかに描きながらも、出生の秘密や三角関係、貧富の差を乗り越える愛といった韓国ドラマのヒット要素の全てが盛り込まれている。また、サブストーリーには波乱の人生を生きてきた女性たちが“会心の敗者復活劇”を遂げていく展開は、次回が気になってしょうがない!また、韓国では日本の韓流ファン層と一致するシニア層からも高い支持を受けその深い人間ドラマも魅力のひとつ。日本でも世代を超え、視聴者をひきつけること間違いなし!

人気急上昇中の新鋭女優とイケメン俳優が共演!

映画「超能力者」でカン・ドンウォンと共演し、韓国でブレイク中のチョン・ウンチェが素朴で前向きなヒロインを熱演。遊び人の御曹司を改心させようとひたむきに頑張るその姿に韓国中の女性が共感した。財閥3世の御曹司を演じている“ジェイ”は、ドラマ「プレジデント」で名優チェ・スジョンの息子役を好演し、今後日本でも要注目の新人イケメン俳優。主役の二人に加え、「映画」サニー、「ドリームハイ2」で注目を集めている女優カン・ソラや、元AFTER SCHOOLのユ・ソヨンなどフレッシュな俳優が多数出演。

あらすじ

就職浪人中のウンニムは早く就職して、両親の代わりに自分を育ててくれた祖母と曽祖母に恩返しをしようと奮闘中。ようやく最終面接までこぎつけたが、婚姻歴を偽ったとされ不合格になってしまう。その後、幼なじみのジュニョンの父に貸した書類が偽装結婚に使われていたことが発覚し、慌てて取り消そうとするも相手は既に死亡していた。ウンニムは戸籍上では未亡人となってしまうが、ひょんなことからグリーンサランへ就職できることに…。一方、その企業の会長の孫セインは、留学先から呼び戻され祖父の命令にそむけず見習い社員として入社する。同期となったウンニムとセインは衝突しながらも親しくなっていく。周囲に流されて決めた婚約者ジュミの存在がありながらも、ウンニムへの愛情に気づいたセインは、ジュミに別れを告げるのだが…。

あらすじ

第1話〜21話

第1話 就職が決まらない
祖母と曾祖母に育てられたウンニムは、バイトをしながら就職活動をするも、書類選考より先に進めない。一方、大手流通グループ、グリーンサランの会長の孫であるセインは、会社を継ぐために留学先から呼び戻される。

第2話 私に夫が?
ようやく進んだ最終面接で、ウンニムは自分の戸籍が偽装結婚に利用されたことを知る。書類にウソを書いたことで就職もダメになる。セインは祖父である会長に、入社するなら研修から始めるよう言われて反発する。

第3話 夫の死
書類上の夫がグリーンサランの農場で働くことを知り、夜遅くに訪ねたウンニムは、その夫が事故で亡くなったことを知り絶望する。葬儀場で泣いているウンニムを見たセインは、悲しみに暮れる妻だと勘違いする。

第4話 大人の恋の行方
ソンジュとジンスクのデート現場を目撃したイネは、会長に言うタイミングを計りながら2人の関係を探る。ウンニムの祖母であるマルナムは業務中に軽い接触事故を起こしてしまい、示談金の工面に頭を悩ませる。

第5話 突きつけられた選択
グリーンサランからの研修の話が遺族特例に基づくものだと知ったウンニムは、悩んだ末に参加を諦める。セインは家を出ることに決め、会長に8000万ウォンの援助を求める。マルナムは事故が原因でリストラされてしまう。

第6話 犬猿の仲
祖父の会社で研修から始めることにしたセインと、祖母のために会社にウソをついて研修を受けることにしたウンニムはペアを組まされる。一方、ヨンホはジンスクの調査を依頼し、前の夫と息子の抱える問題を知る。

第7話 会長の意外な反応
会長はヨンホからソンジュの相手がジンスクだと聞いて驚くが、喜んで結婚の話を進めようとする。一方、ジンスクの調査を依頼したことを怒られたヨンホは落胆する。セインとウンニムはけんかをしながら研修に励む。

第8話 イネの逆襲
イネはジンスクの家を訪ねてソンジュとジンスクのことを話し、マルナムとジョンオクを驚かせる。会長はジンスクに会って温かい言葉をかける。一方、イネにジュミをけなされたファヨンは怒って席を立ってしまう。

第9話 ウソをついてました
入社書類に偽りがあり問題になった仮採用者を見て、ウンニムはジュミに本当は遺族でないことを話すが、ジュミは聞かなかったことにすると言う。ギュヨンは、ギュマンが女性とホテルにいるところを目撃してしまう。

第10話 母の婚約指輪
ソンジュの再婚の件で家族ともめた会長は、黙って家を出て家族を心配させる。ジンスクの恋人が会社の社長だと知ったウンニムは、改めて頑張ろうと決心する。ソンジュはプロポーズのためにジュニョンと指輪を選ぶ。

第11話 プロポーズで確かめた愛
ソンジュはステキなレストランでプロポーズをして、ジンスクを感動させる。ヨンホはジュニョンの存在をうとましく思い、ソンジュに深入りしないようくぎを刺す。ギュマンのウソを知ったファヨンは浮気を疑う。

第12話 最低の父親
ヨンホはジュニョンに、法的にソンジュの息子にならないと誓約書を書けばカネをやると提案するが、ジュニョンは断固拒否する。そんなジュニョンの前に父親が突然現れ、最後に一度だけカネを融通してほしいと頼む。

第13話 母のために
ジュニョンの父親が突然現れたことで、マルナムとジョンオクは驚愕する。一方、ファヨンはギュマンが早期退職を考えていることを知り申し訳なく思う。ジュニョンは母のために父親にカネを渡すことを決心する。

第14話 母と娘の再会
ソンジュへの信頼が揺るがない会長に、ヨンホはジュニョンにカネをせびられたとウソをつく。ウンニムは酒を飲み過ぎて家に帰れなくなり、ジュミの家に泊まることになるが、そこで会った優しいファヨンに心引かれる。

第15話 運命の合格発表
大事なサンプルを台なしにしてしまったウンニムは、不合格になることを覚悟する。イネはマルナムから受け取った結婚準備金を、金額が少ないからとジンスクに使うよう言う。ウンニムのもとに合否の連絡が来るのだが…

第16話 実の母親の冷酷なひと言
合格の知らせを受けたウンニムは、ウソをついて研修を受けたことでソンジュとジュミに迷惑をかけるのではと思い悩む。セインの家に行く途中、偶然ジンスクに会ったファヨンは、ウンニムのことは忘れたと言い放つ。

第17話 それぞれの思いが交差する結婚式
結婚式場でセインに会ったウンニムは、互いの関係に驚くと同時に、遺族採用であることをソンジュに言わないでほしいと頼む。ギュマンが早期退職をして事業を始めると聞いたジュミは反対し、ユンミとけんかになる。

第18話 どうして平社員に?
娘の納骨堂を訪ねた会長は倒れて病院に運ばれる。ソンジュ夫婦は新婚旅行の途中で病院に駆けつける。セインは平社員の辞令が下りたことで、会社を辞めると大騒ぎするが、ただのワガママだとウンニムに一蹴される。

第19話 会社を辞めます
ウンニムはジュミが止めるのも聞かず、社長室へ行き、ソンジュに遺族採用で研修を受けたことを話し会社を辞めると告げる。ジュミは自らへの処分を恐れて、会長を訪ねてウンニムを助けてほしいと懇願する。

第20話 会長のはからい
ジュミとの関係を問いただされたセインは、イネにつきあっていることを話すがイネは大反対する。会長はジュミの頼みもあり、ウンニムを新商品の企画で1位になったことを評価して特別に採用することを決める。

第21話 家族よりセインが大事
ファヨンを目撃したマルナムは、ウンニムを訪ねてくるかと心配するが、ジンスクはファヨンが実の娘を忘れたと話したことをつらい思いで話す。一方、ジュミはギュマンの退職パーティーより会長との食事を優先する。

あらすじ

第22話〜41話

第22話 危険な提案
ジュミが父親より会長を優先したことを知ったユンミは、またジュミとけんかになる。イネはジュミを呼び出してセインとの関係を認めないと告げるが、一方でヨンホは、自分の計画のためにジュミを利用しようとする。

第23話 追い込まれるジュミ
ギュマンがグリーンサランの加盟店をやることを考えていると知ったジュミはやめてほしいと言うが、それを聞いたギュヨンはその態度に憤慨する。ジュミは結局ヨンホの提案を受け入れ不正に手を染めることを決心する。

第24話 ジュミとウンニムの対立
ジュニョンが物流センターで働くことを知り、ヨンホとイネは不満をぶつける。ヨンホはジュミを囲い込むためギュマンに加盟店をやるよう勧める。一方、ウンニムはジュミと対立し、ゆず農園の社長を説得に行く。

第25話 農薬が出た
ジュミはウンニムが持ち帰ったゆずではなく、等級の低いゆずでサンプルを作るよう指示する。しかし、そのゆずから農薬が検出される。セインを訪ねたジュミは、ウソをついてウンニムと食事をするセインを目撃する。

第26話 プレゼンの資料が消えた
ジンスクはジュニョンが誓約書を書いてカネを受け取ったことを知り、ショックを受ける。一方、セインは資料の件でウンニムに怒ったことを反省し、ウンニムのためにもゆず薬膳のプレゼンテーションを成功させる。

第27話 きぜんとした母
ジュニョンが父親のためにカネを受け取ったことを知ったジンスクは、イネを訪ねてジュニョンに謝罪するよう求める。一方、ジュミはわざとコーヒーをこぼして、会長と企画者であるウンニムが会えないように画策する。

第28話 新しい親子の絆
ヨンホとジュニョンの話を聞いたソンジュはすべてを知り、ジュニョンをかばってヨンホと対立する。事実を知った会長はヨンホをどなりつける。結局ソンジュは、会長に経営から退きたいと話をするが引き止められる。

第29話 突き動かされるセインの気持ち
セインをかばってけがをしたジュミに、セインは様々な思いが募る。ジュミをはじめ周囲は、危険箇所の注意書きを担当したウンニムを責める。一方、イネは会長に連れられてジンスクを訪ね、誓約書の一件を謝罪する。

第30話 結婚を前提に
ファヨンとイネの関係を知ったジンスクは驚愕し、会社にいるソンジュを訪ねてウンニムを別の部署に異動させるよう頼む。セインはジュミの強い思いに気づいて、結婚を前提につきあおうとジュミに告げる。

第31話 親子であるとも知らず
ファヨンとウンニムが一緒にいるところを見たジンスクは驚愕し、今すぐ会社を辞めろと言いウンニムを困らせる。一方、ジュミはウンニムにわざと頼み事をして外出させ、ゆず薬膳の包装紙を修正前のものとすり替える。

第32話 不幸な過去は忘れたの
セインの家でジンスクと鉢合わせしたファヨンは、幸せが脅かされることばかり心配してジンスクにあきれられる。包装紙に誤字があることが発覚するが、ウンニムはセインとジュニョンの力を借りて手作業で修正する。

第33話 母が生きている?
偶然おばあさんたちの会話を聞き、母が生きていることを知るウンニム。自分が捨てられたという事実にショックを受ける。一方、ジュミとセインの婚約の話が進み、両家の食事会にジンスク夫妻も呼ばれることになる。

第34話 縮まる距離
ジンスクの前で様子がおかしいファヨンを見て、イネは2人の間に何かあるはずだと勘ぐる。自分の意思とは関係なく進む婚約の話に、セインは複雑な気持ちになり夜遅く会社に行くが、そこでウンニムとばったり会う。

第35話 不正がバレた
ウンニムとセインの仲よさそうな様子を目撃したファヨンは、思わずウンニムに注意する。セインが自分にウソをついてウンニムに会っていたことを知り、ジュミは嫉妬する。そのうえ、業者選定の不正で立場も悪くなる。

第36話 はっきりと傾く気持ち
ウンニムとセインの仲よさそうな様子を目撃したファヨンは、思わずウンニムに注意する。セインが自分にウソをついてウンニムに会っていたことを知り、ジュミは嫉妬する。そのうえ、業者選定の不正で立場も悪くなる。

第37話 ジュミを襲う苦難
セインに婚約できないと言われたジュミは、平静を装って時間を置こうと提案する。しかし、業者選定の不正問題でも懲戒を受けて気弱になる。そんなジュミに、イネは自信がないならさっさとセインを諦めろと言い放つ。

第38話 娘のために意地でも婚約を
セインはほかに好きな人がいることをジュミから知らされたファヨンは、ジュミを婚約に導こうとやっきになる。嫉妬心からジュミはウンニムに過剰な仕事を任せるが、セインは自分も手伝うと言って、ジュミを怒らせる。

第39話 募る嫉妬
警備員のミスで資料室に取り残されて失神したウンニムを、かけつけたセインが助ける。婚約できないことを親に話すとセインに言われたジュミは、ウンニムを堤川農場の責任者として転勤させるようヨンホに頼む。

第40話 隠していた事実が漏れ出した
セラからジュミがファヨンの実の子ではないと聞いたイネは、真偽を確かめるためジンスクの家を訪ねる。堤川農場への転勤の話にウンニムは悩むが、マルナムはウンニムがファヨンから離れられるとの思いで賛成する。

第41話 婚約できない理由
セインが思いを寄せるウンニムを、イネにわざと会わせようとしたファヨンは、その前にジュミが実の子ではないのかと聞かれ、動揺して帰ってしまう。イネはジュミを呼び出してファヨンが原因で婚約を認めないと言う。

あらすじ

第42話〜61話

第42話 ファヨンの決断
ジュミはファヨンのせいで婚約できないなら、今までの愛情も意味がないと言い放つ。ウンニムは堤川に行くことを決めるがセインに言いだせない。結局ファヨンは、婚約を諦めるようジュミを説得するとイネに約束する。

第43話 堤川農場への転勤
マルナムたちが店舗に来たことを知ったファヨンは動揺する。ギュマンはジュミに婚約を諦めるよう言うが、ジュミはイネが反対する理由を教えろと言って聞かない。一方、セインはジュミからウンニムの堤川転勤を聞く。

第44話 揺れる気持ち
セインに好きだと言われたウンニムは気持ちが揺れ動くが、家庭環境が違いすぎることで簡単には受け入れられない。一方、ギュマンはイネが反対する理由をジュミに話そうと呼び出すが、ユンミに止められる。

第45話 通い合った気持ち
ウンニムの思いを確認したセインは、ジュミにこれ以上ウンニムを苦しめないよう忠告する。盗難事件に関するジュニョンへの調査結果に納得できないソンジュは警察に捜査を依頼し、ヨンホや会長と対立する。

第46話 家出
ファヨンが実の母親ではないという事実を知ったジュミは、ショックを受けて家出する。ファヨンは取り乱し、セインに会いに行く。一方、ヨンホはジュミの不在で約束の契約ができないと不正業者から脅しを受ける。

第47話 決別と陰謀
ジュミを傷つけたことでファヨンに顔も見たくないと言われ、ウンニムは心を痛める。セインの気持ちを確認したジュミは、ヨンホにセインを諦めると宣言するが、裏では業者を利用して窮地に追い込もうと画策する。

第48話 そんな相手は許さない
セインの恋人がウンニムだと聞いたイネは、外国人労働者の妻だったことを知り驚愕する。一方、ジュミはチェ社長の弱みを握り、ヨンホをさらに追い詰める。ジュニョンは盗難事件の真犯人逮捕により濡れ衣を晴らす。

第49話 動き始めたイネ
イネに問い詰められたセインは、ウンニムとの仲を反対するなら会社を継がないと言う。イネはファヨンにウンニムを呼び出すよう頼む。一方、ヨンホはソンジュがジュニョンを戸籍に入れることを知って激しく怒る。

第50話 指輪
イネは自分の前に現れたウンニムがジンスクの姪だと知り驚愕する。セインはウンニムのために指輪をプレゼントする。しかしその指輪に気づいたジュミは、嫉妬からウンニムに自分を刺激するなと怒りをぶつける。

第51話 親のいない子なんて
ファヨンはウンニムに両親がいないことを理由に、セインと別れるよう言う。ジュミはイネに招待されてセインの家に行くが、セインはジュミにとても冷たい。一方、ソンジュはジュニョンに自分の戸籍に入るよう言う。


第52話 機密情報の流出
ウンニムの書類をこっそり見ようとしたジュミはウンニムに責められてたたいてしまう。セインがウンニムをかばったことに逆上し、ジュミはライバル会社に新商品の情報を渡し、ウンニムが情報を売ったことにする。

第53話 恋人の資格
強引にセインの家に連れていかれたウンニムはセインとけんかになり、ジュニョンに彼の恋人でいる資格はないと弱音を吐く。一方、ジュミはウンニムをセミナーに行かせ、情報を渡した会社の社員と面識を持たせる。

第54話 変わらぬ思い
ウンニムとセインは1日離れて過ごしたことで、改めて互いを必要な存在だと感じる。一方、イネはウンニムの家を訪ね、セインとウンニムが仲よくすることが不愉快だと言い放ちマルナムとジョンオクをあぜんとさせる。

第55話 セインの決断
ジュミのためにウンニムの家を訪ねようとしたファヨンにばったり会ったジンスクは、娘を捨てた人にそんな資格はないと言う。セインはウンニムを家族に紹介しようと決心し、ウンニムにきれいな服を買ってあげる。

第56話 家族の猛烈な反対
ウンニムはセインに連れられて家に挨拶に行くが、イネは玉の輿狙いだと決めつけて2人を認めないと宣言する。マルナムもその事実を知り、別れないなら家を出ていけとウンニムに言うが、2人の気持ちは変わらない。

第57話 めげない2人
イネに水をかけられるウンニムを見て、マルナムは激怒する。そして、これ以上ウンニムを侮辱したら黙っていないとイネに告げる。一方、ウンニムの家にはジュミの計画どおりソミ食品からお金の入った荷物が届く。

第58話 情報漏えい
セインとウンニムは、誰にも何も告げずに2人で遠くへ逃げ、幸せなひとときを過ごす。一方、ソミ食品では特別開発チームの商品に酷似した商品が発売され、ジュミはウンニムを情報漏えい者に仕立て上げようと動く。

第59話 ウンニムにかけられた疑い
ソミ食品への情報流出の疑いがウンニムにかけられる。セインはジュミの仕業だと疑い、ウンニムを助けようと奔走する。一方、ウンニムがソミ食品にお金を返すところをパク部長が目撃し、カネを受け取ったと誤解する。

第60話 さらなるワナ
ウンニムは真相究明委員会で尋問を受ける。ジュミの仕業だと断定したセインはジュミを呼び出して責める。嫉妬にかられたジュミは、セインも関わっているように工作する。一方、ジュニョンの父親はソンジュを訪ねる。

第61話 私がやりました
セインが自分とウンニムにかかった疑いを晴らそうと奔走する間に、ウンニムは自分がやったとウソの自白をしてしまう。一方、ギュマンに捨ててきた娘がいるのではないかと聞かれたファヨンは、必死に否定するが…

あらすじ

第62話〜81話

第62話 ファヨンの隠された過去
ギュマンはファヨンから娘を捨てたことを聞かされ、複雑な気持ちになる。一方、ジュミは自分の思いどおりにウンニムが罪をかぶったことで大いに満足する。しかしセインは、ウンニムの潔白を信じると宣言する。

第63話 あなたを愛してなかった
ウンニムはセインをこれ以上苦しめたくないからと、セインに冷たく別れを告げる。でも、セインはどうしても納得できない。ギュマンの店に退職の挨拶に行ったウンニムに、ファヨンはひどい言葉を投げかける。

第64話 ウンニムのための決意
ジュミは両親の話を偶然聞き、ファヨンに捨てた子供がいることを知る。セインは、ウンニムがクビにならないよう役員たちに頼み込む。一方、ジュニョンの父はヨンホにカネをもらい、会長宅に押しかける。

第65話 臨時株主総会の招集
ソンジュは会長にジュニョンを戸籍に入れることを反対されるがつっぱねる。そのことで、会長は臨時株主総会を開き、ソンジュを副社長に降格させ、セインは本部長になる。一方、ジュミはファヨンの子を捜し始める。

第66話 母親の名前
ジュミはジンスクを訪ねてファヨンのことを聞くが、追い返されてしまう。ジンスクは、ジュニョンの父親と取引をしようとするがジュニョンに止められる。一方、ウンニムは書類に母親の名前を書くよう言われるのだが…

第67話 母に会いたい
ウンニムはジンスクに、母に会わせてくれと頼むが拒否される。ジュミはセインに、自分を選ぶしかない状況に追い込むことができると意味深な発言をする。一方、ジュニョンはソンジュに戸籍の件は諦めると告げる。

第68話 新しいアイディア
寺でウンニムたちに遭遇したジュミは、セインと会わないよう釘を刺す。工場に来たセインに、ウンニムは新商品の新たなアイディアを提供する。セインは、ジュミからヨンホが進める建設事業について聞くのだが…

第69話 認めたくない事実
セインはヨンホとジュミの度重なる説得にも応じず、食事会を欠席する。サンプルを本社に届けたウンニムは、試飲会の手伝いをすることになる。ジュミはファヨンの娘が、ウンニムかもしれないと知り動揺する。

第70話 ジュミの狂気
ウンニムへの嫉妬から、ジュミはファヨンに怒りをぶちまける。そしてセインに拒否されるや、ヨンホの不正に関する証拠書類を役員に送りつける。一方、ウンニムは昔住んでいた清州に出張に行くことになる。

第71話 名前から感じる母のぬくもり
ウンニムは母親に会うというジンスクのあとをつけるが、結局会うことはできない。そこで清州に行き、母親の名前を突き止める。一方、ジュミはセインを手に入れるためには会社を乗っ取るしかないと決心する。

第72話 実の娘に対する仕打ち
マルナムは母親のことを調べるウンニムを責めるが、ウンニムの気持ちは変わらない。しかたなくマルナムはファヨンに会いに行く。一方、ファヨンはセインと話すウンニムを誤解し、ひどい言葉を投げつける。

第73話 因縁の再会
マルナムはファヨンに会い、娘が訪ねてきても会わないよう釘を刺す。一方、ジュミはM&Aの専門家に会い、ヨンホに会社の株を要求する。ウンニムはジュニョンの協力で、母親の再婚相手の名前を知るのだが…

第74話 実の娘には会わないで
4号店に行きファヨンの名前を確認したウンニムは、ジュミにファヨンの実の娘どうか聞く。動揺したジュミは、ファヨンに実の娘が訪ねてきても会わないでくれと頼み、ファヨンは置いてきた娘を忘れようと決心する。

第75話 母の拒絶
ウンニムはユンミを呼び出し、ジュミがファヨンの実の子ではないことを聞き出す。しかしその後、警察から母親が会うことを拒絶したと聞かされショックを受ける。そんなウンニムの前に写真を持ったユンミが現れる。

第76話 衝撃で倒れたマルナム
ウンニムはファヨンに会いに行くが、結局何も聞けぬまま帰る。その話を聞いたマルナムはショックで倒れる。一方、会社に企業買収専門のコンサルタント、チャンがやってきたことでソンジュとセインは警戒する。

第77話 もしかしてウンニムが…
ファヨンはウンニムがジンスクを叔母と呼ぶのを聞き、嫌な予感に襲われる。ヨンホはソンジュに流用した会社のカネを返すよう言われ、合併を考える。ジンが参加する子供体験団の説明会でウンニムに会ったファヨンは…

第78話 深い後悔
ウンニムとファヨンが会うことを阻止したいジュミは、2人の間に割って入り試すような発言をする。ファヨンはウンニムにした仕打ちを思い出し、深く後悔する。一方、ヨンホは会長にソンジュと縁を切るよう迫る。

第79話 25年間の恨み
ウンニムの家を訪ねたファヨンは、マルナムとジョンオクに鉢合わせする。ウンニムが自分の子だと確認したファヨンは天罰だと自分を責める。一方、ヨンホはジュミに会社の合併プロジェクトに協力するよう言う。

第80話 どっちが娘か選んで
ジュミはウンニムにファヨンを取られたくないと言って、どちらか一方を選ぶよう迫る。ファヨンはジュミとウンニムの狭間で悩み続ける。一方、ソンジュたち家族は3人で家族写真を見ながら楽しいひとときを過ごす。

第81話 私は母親ではない
ファヨンはウンニムに会いに行き、自分は母親ではないと告げる。セインはパク部長から情報流出に関する重大な情報を得て、ジュミが犯人だと確信する。一方、販売ルートに関するウンニムの案が最終審査に残る。

あらすじ

第82話~101話

第82話 再び本社へ
ウンニムの案が採用され、本社への派遣が決まる。チェ社長が姿を消したことで、出資者が会社に押し寄せヨンホは追い込まれる。一方、セラはジュニョンへの恋心を忘れることに決め、ギュヨンと酒を飲むのだが…

第83話 母のお弁当
ウンニムはジンを引率して体験学習に行き、ファヨンの手作り弁当に胸を熱くする。一方、ソンジュは資材代金の問題は自分が解決するとヨンホに告げる。懲りないヨンホは会社の合併を急いで資金を作ろうとする。

第84話 ジュミに襲いかかる不安
ジンが倒れたことでウンニムを責めたてるジュミを、ギュマンはたしなめる。ジンは検査の結果、血液に異常が発見される。一方、ジュミはソミ事件の再調査の件で不安になり電話をかけてきたイチーム長を突き放す。

第85話 絶対に謝らない
セインはソミのイチーム長からジュミが犯人である決定的証拠を聞かされる。しかし、ジュミは罪を認めず、ウンニムに謝るつもりはないと言う。ジンは検査入院することになり、ウンニムに見舞いに来るよう電話する。

第86話 母の頼み
ウンニムは、ジュミのためにセインを説得するよう頼むファヨンに胸を痛めるも、セインにすべてを打ち明け、ジュミの処分を行わないよう頼む。一方、ヨンホは支払い期日の迫った手形があることを知り、真っ青になる。

第87話 白血病
ジンが白血病と診断され、ファヨンはショックを受ける。セインはウンニムに、自分の気持ちを隠さないと告げる。そして、ジュミからチーム長の権限を取り上げる。一方、ヨンホはジュミを合併の権限代行者にする。

第88話 誰も助けられない
マルナムたちは病院でジンが白血病だと知り、胸を痛める。ユンミはウンニムにジンの話をしようとするが、ジュミに止められる。ヨンホはジュミが情報流出の真犯人だと知り、権限代行者にしたことが不安になる。

第89話 姉の資格もない
ウンニムはジンを助けるために検査を受けると申し出るが、ファヨンはそれを拒む。ジンスクはマルナムに、ウンニムは心臓病を患ったため手術は危険だと忠告する。一方、粉末タイプの豆乳飲料が発売され好評を得る。

第90話 手術は認めない
ウンニムは手術の同意書をもらうためにマルナムに移植の話をするが、大反対される。自分の心臓病手術のことを聞いても、ウンニムの決心は揺るがない。一方、ヨンホは会長に引退するよう勧めて大目玉を食らう。

第91話 息子を助けてください
ファヨンは苦しむジンを見ていられず、マルナムに手術に同意するよう頼みに行くが、マルナムはわざとひどい言葉をなげつけて断る。一方、ジュミはサンハからイ会長の経営排除について裏工作を持ちかけられる。

第92話 ウンニムの下した決断
ウンニムは書類上世帯主として独立し、マルナムたちにもないしょで手術を受けることにする。一方、ジュミは会長がウンニムを家に招待したと聞き、裏工作の見返りにセインの処遇に関して決定権を握る条件を出す。

第93話 最初で最後の親孝行
心臓病のことを知ったセインは手術に反対するが、ウンニムは最初で最後の親孝行だと言って引かない。一方、会長は突然会社に現れて、ヨンホの動きを監視すると宣言する。手術の吉報に、ジンの家族は喜ぶのだが…

第94話 手術はできない
ジョンオクから移植手術がウンニムにとって危険だと聞かされ、ファヨンはうちひしがれる。ウンニムがファヨンの娘だと知ったイネはセインとウンニムの仲を反対する。一方、ウンニムは出張だとウソをついて入院する。

第95話 母と子の気持ち
ウンニムの身を案じて手術をやめるというファヨンにジュミは反発する。手術のために入院したウンニムに、セインは指輪を渡して励ます。病室に来たファヨンに、ウンニムは母と子として少しだけ一緒にいてくれと頼む。

第96話 手術なんて許さない
ウンニムが病院にいることを知ったマルナムは、ファヨンにウンニムを帰すよう詰め寄るが、すでに手術は撤回できない。手術前夜、ウンニムに付き添うというファヨンに、ジュミはウンニムがいなくなればいいと言う。

第97話 目を覚まして
ファヨンはウンニムの意識が戻らないことで、ジュミの望みどおりになったと家族に言う。マルナムはウンニムを返せとファヨンに詰め寄る。一方、ヨンホは忠告を無視して自分の手で会社を大きくすると会長に宣言する。

第98話 黙り込むファヨン
過去の傷が原因でかん黙症を発症してしまうファヨンは、病院で会ったウンニムを家につれて帰り、手料理を振る舞う。一方、ジュニョンは1人で店を管理するユンミのために4号店に配属するようソンジュに頼む。

第99話 ギュマンの願い
ギュマンはマルナムを訪ね、ファヨンと会って過去の誤解を解いてほしいと言うが、マルナムは拒絶する。ソンジュはヨンホの動きを知り、会長に報告する。セインは合併には賛成できないと宣言し、ヨンホと対立する。

第100話 追い出されたヨンホ
ジンスクとジョンオクが用意した席で、ファヨンはマルナムに“知らなかった”とだけ声を発する。合併契約書の内容を知った会長は、怒ってヨンホを家から追い出す。一方、ジュニョンは勢いでユンミに告白してしまう。

第101話 母は共有できない
ファヨンとウンニムが会っているところを目撃したジュミは、ウンニムに母親を共有するつもりはないと宣言する。ファヨンが心配になったジョンオクは病院に会いに行くが、ファヨンの症状はさらに悪化してしまう。

あらすじ

第102話~125話(最終話)

第102話 私のことも捨てるの?
ウンニムとファヨンが一緒にいる様子を見て、ジュミは家を出る。そして心配して訪ねてきたファヨンに、私のことも捨てるのかと言う。一方、ヨンホは株主総会のためにソンジュを背任容疑で告訴することにする。

第103話 支えを失った会長派
会長が倒れたことで合併反対派は支えを失い、サンハとの合併が確実になる。会長はヨンホを見限りソンジュの家に行く。ジュミはセインを平社員に降格させるが、セインとウンニムは諦めず、農場を訪ねることにする。

第104話 ヨンホの打算
ヨンホが合併のために自分を家に連れ戻そうとしていると知り、会長は心を痛める。一方、ジュミはジソプの説得で、ファヨンに心を開き始める。イネは会社を守るため、マルナムを訪ねてウンニムを辞めさせるよう頼む。

第105話 決裂
ジュミはウンニムが家族と食卓を囲んでいるところを目撃し、激怒する。ジュミを引き止めようとしたファヨンは言葉を話せるようになる。一方、セインの動きに危機感を感じたヨンホは、農場主たちを買収しはじめる。

第106話 ハン・ジョンスという男
マルナムはウンニムの父の親友だったハン・ジョンスを偶然タクシーに乗せるが、ジョンスは逃げてしまう。ヨンホは合併反対派の農場主の抗議活動で卵をぶつけられる。一方、セインはマルナムに自分の決意を話す。

第107話 セインの処遇
イネはジュミに、ウンニムとセインを別れさせると約束しセインをクビにしないよう頼む。家に来たジョンスが、ファヨンの話をしたとたん逃げたことにジョンオクは疑いを抱く。一方、会長は農場主を集めるよう言う。

第108話 クビにします
ファヨンがセインとウンニムの仲を認めたいと言ったことで、ジュミはウンニムをとことん憎むことを決意し、セインの解雇を決定する。ギュマンは客を装ってジョンスに近づく。一方、会長は農場主たちのもとへ向かう。

第109話 ウンニムをお願い
ファヨンはセインに会ってウンニムを幸せにしてほしいと頼む。しかし、それをジュミに見られ、責められてしまう。ウンニムとセインの仲を引き裂きたいイネは、家に乗り込み、ウンニムの部屋をめちゃくちゃにする。

第110話 最後の時間
ファヨンとウンニムはもう会わないと決め、最後に2人きりの時間を過ごす。ファヨンはジュミを訪ね、ジュミの母として生きると言う。一方、会長はセインたちの結婚に反対したら財産は渡さないとヨンホ夫婦に言う。

第111話 真相に迫る
ギュマンはジョンスに過去の話をするよう迫るが、ジョンスは財産を持ち逃げしたのはファヨンだと言う。一方、ジュミはセインに再建不能の店舗を任せ、解雇理由にしようとするが、それを知ったソンジュも動き出す。

第112話 カネと引き換えに
イネはウンニムとファヨンを呼び出し、結婚を認める代わりにファヨンがセインの義母の役割を果たすことを要求する。ジョンスはギュマンに真相を話すからカネをよこせと言うがギュマンは拒否し、過去の調査を諦める。

第113話 9号店の奇跡
ジョンスはファヨンを訪ねるが、ファヨンは責めることなく去ってしまう。一方、9号店には支援者から続々と商品が届き、再建に向けて動きだす。それを不安に思ったジュミはヨンホと対立し、ウンニムの祖母を訪ねる。

第114話 衝撃の告白
ジョンスの告白に、ファヨンを恨み続けてきたマルナムたちは衝撃を受ける。ヨンホは、ジュミの言動が気に入らず、ウンニムを支持しようかと迷い始める。一方、イネはマルナムとジョンオクを家に招待するのだが…

第115話 解けた誤解
マルナムはファヨンを訪ねて、これからも他人として暮らそうと言う。それでも過去の弁解すらしないファヨンに心を痛める。一方、ヨンホがウンニムを評価しはじめたことを知り、ジュミはセインの解雇を決める。

第116話 社長の不正
セインは解雇の公示についてサンハに抗議に行くが、そこでヨンホが会社の資金を不正に流用したことを知る。一方、ファヨンはジョンオクに連れられてウンニムの家に来る。ギュヨンはセラに思わずプロポーズする。

第117話 形勢逆転
セインはジュミに、解雇を受け入れるが最後まで闘うと宣言する。そんな中、社長の不正を知った役員が、セインの解雇の取り消しを求め、合併にも反対する。一方、娘の状況を知ったファヨンはジュミを訪ねるのだが…

第118話 ジュミの転落
会社を訪ねたファヨンの前で、ジュミは社員に責められる。サンハから合併解消の違約金が請求され、セインは責任の所在を追及する。一方、会長はヨンホに今まで厳しすぎたことをわび、セインの手本になるよう言う。

第119話 揺れる心
ジュミが二重契約書を提案したとサンハ側が主張したことで、ジュミは倒れて病院に運ばれる。ウンニムはジュミのために、サンハのウソを証明しようとする。マルナムはファヨンを心配し、ジュミに会って話をする。

第120話 娘のためなら
ファヨンは、ジュミのことで家に乗り込んできたイネに土下座をして娘を信じてくれと言う。ジュミはそれを見て心を痛める。ウンニムは、弁明しようとしないジュミを訪ねて、自分がウソを証明してみせると宣言する。

第121話 ジュミの証言
ジュミは会議で、自分が二重契約を提案してないことを証言し、証拠を提出する。会長は家に戻ることを決め、ヨンホには何も言わず財産の管理をソンジュに任せる。ジュミは両親のために家に帰るが、まだ心を開けない。

第122話 パートナー
ウンニムと仕事のパートナーを組むことになったジュミは、渋々一緒に行動する。イネはソンジュが財産を譲り受けるかと心配になり、ジンスクに資格がないと釘を刺す。ギュマンは偶然ユンミとジュニョンの仲を知る。

第123話 家出
イネは家族に尽くしてきたのに、何もかも思いどおりにいかないと不満を爆発させて家出してしまう。ジンスクは、ソンジュが子供を本気で欲しがっていることに戸惑う。一方、ジュミはウンニムを見て何かを決心する。

第124話 ジュミのけじめ
ジュミはイネを訪ねて、セインにお似合いなのはウンニムだと言い、2人を認めるよう頼む。そして最後にファヨンのもとへ行き、ごはんを食べる。一方、ウンニムはイネとの食事の場で非常識な客とけんかしてしまう。

最終話 母と娘
ウンニムはいなくなったジュミを必死に捜す。会長から家をお前の名義にすると言われたイネは、30年の苦労を思い涙する。ジュミを見つけたウンニムは、戻らなければ母さんを二度と譲らないと言う。そしてジュミは…

キャスト&スタッフ

チョン・ウンチェ(コ・ウンニム役)

就職浪人中だが、ひょんな事からグリーンサランに就職がきまり
セインと一緒に見習い社員として働くことに。

ジェイ(イ・セイン役)

わがままで遊び好きな御曹司。見かねた祖父から見習い社員として
グリーンサランで働くことを命じられ、いやいや出社する毎日。

ユン・アジョン(ホン・ジュミ役)

有機農会社の最年少チーム長として働くキャリアウーマン。
片思い中のセインとの結婚を昔から夢みている。

カン・ソラ(ホン・ユンミ役)

ジュミの妹。優秀な姉と常に比較され、大学受験も2浪中。
そのせいでストレス太りが気になる毎日。

チェ・ミンソン(チェ・ジュニョン役 )

兄弟のように育ったウンニムをいつも見守り彼女に恋心を抱く。
セインとウンニムの行動が気になってしょうがない。

スタッフ

演出 :チョン・チャングン「復活」
脚本 :ユ・ユンギョン「みんなでチャチャチャ」

DVD

DVD-BOX1

8月3日(金)発売
(DISC5枚組)
KEDV-0325
価格:12,000円(本体)+税

DVD-BOX2

9月5日(水)発売
(DISC5枚組)
KEDV-0326
価格:12,000円(本体)+税

DVD-BOX3

10月3日(水)発売
(DISC5枚組)
KEDV-0326
価格:12,000円(本体)+税

DVD-BOX4

11月2日(金)発売
(DISC5枚組)
KEDV-0328
価格:12,000円(本体)+税

DVD-BOX5

12月5日(水)発売
(DISC5枚組)
KEDV-0329
価格:12,000円(本体)+税

DVD-BOX6

2013年1月11日(木)発売
(DISC6枚組)
KEDV-0330
価格:14,400円(本体)+税

発売元:コンテンツセブン
販売元:ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント

原題:我が家の女たち/英題:My Bittersweet Life/2011年 韓国/韓国KBS/全125話/各話約35分/

Licensed by KBS Media Ltd. ©2011KBS. All rights reserved