##

ニュース

福寿草」のユン・アジョンが"脱悪女"で新境地を開拓! 1970年代の映画界を舞台に愛と欲望が渦巻くドロ沼愛憎劇「あの空に太陽が」DVDを1月6日(土)にリリースいたしました。

貧しい生活から抜け出すためインギョン(ユン・アジョン)は友人を頼ってソウルへと向かう。その途中でカバンと財布を無くし窮地に陥るが、偶然通りかかった脚本家志望の青年ミヌ(ノ・ヨンハク)に救われる。事なきを得たインギョンは借金返済のため働きながら、夜間学校へ通い始めた。そこで、ミヌと偶然再会し、互いの夢を語り励まし合う中、次第に惹かれあっていった。ある日、インギョンの乗ったバスが映画制作会社社長ジョンホ(イ・ミヌ)の車と事故に遭う。謝罪に訪れたジョンホは、トラブルに巻きこまれているインギョンを助ける。それ以降も度々助けてくれる彼に、縁と恩義を感じるインギョン。そんな中、ミヌと初めて演劇を見たインギョンは、その魅力に心奪われ、自然と台詞を暗唱する。彼女の才能を見出したミヌは、彼女を自分の舞台のヒロインに抜擢する。それを知ったミヌに思いを寄せる後輩ヒエ(キム・ヘジ)は嫉妬の刃をインギョンに向け始める。一方で、ミヌの脚本はジョンホに認められ彼の会社で働くことになる。映画界進出のきっかけを掴んだミヌは、ヒエがジョンホの妹だと知り、取り入るようになり...。
欲望に目覚め変貌していくミヌと、優しく見守り続けるジョンホの間で揺れるインギョンの運命は果たして―


近現代の熱い人間ドラマを描き、高視聴率ドラマを続々と輩出しているTV小説シリーズで初めて華やかな映画界を舞台とし大きな話題を集めた本作。濡れ衣や誘拐などの策略、そして突然の記憶喪失など、マクチャンドラマの鉄板要素満載! 過激なほどスピーディな展開ながら、脇を固めるベテラン俳優陣の好演も光り、1話たりとも見逃せないドロ沼愛憎劇となっています。

恋人に裏切られ、残酷な運命のいたずらに翻弄されながらも、夢と希望を失わないヒロイン、インギョン役には「福寿草」や「奇皇后 ―ふたつの愛 涙の誓い―」で"悪女"を演じ、強烈な存在感を放つユン・アジョン。本作ではこれまでのイメージを脱ぎ捨て、夢を諦めず美しく変身していくヒロインを魅力的に演じています。

たどり着く先は、愛か憎しみか――
「あの空に太陽が」をぜひご覧ください!

★「あの空に太陽が」公式サイトはこちら!
★作品ポスタープレゼント! 詳細はこちら
★レンタルも同時リリース!

Licensed by KBS Media Ltd.(C)2016 KBS. All rights reserved

前へ  |